tichiki’s blog

共働き夫婦世帯の楽しみと葛藤。仙台にて

たまには育児の思い出など

先輩ヅラできる相手がいないからまだ語ってないけど、新米ママが近くにいたら色々世話を焼きたくなっちゃう。例えばお出かけスポット。

今日初めて出掛けた宮城県美術館の造形遊戯室は、もっと行けばよかった!と思った。新しくもオシャレでもないけれど、ふかふかの絨毯と無骨なブロック、たくさんの絵本。歩き始めた娘に過不足のない空間。娘、大はしゃぎ。ひとつ年上のお姉ちゃんが遊んでいて、「赤ちゃん♪」って可愛がってくれた。隣のモーツァルトの食事とセットでたっぷり楽しめる場所だった。

食事といえば驚いたのが、仙台駅近くの「サンバブラジル」シュラスコが食べたくて、子連れで恐る恐る出かけてみたが大正解!肉こそ食べられないものの、豆をかけて食べるごはんや、茹で野菜、キッシュなどなど、ブッフェスタイルのサイドメニューが1歳児にドンピシャ。更には全員ブラジル人の店員さんが、優しくてイケメン。かわいいね、と代わる代わる声をかけてくれて、ジュース出してくれて、汚したところを掃除しようとしたら「そのままでどうぞ。みんな同じですから大丈夫。」ですって!日本男児にこのサービスは無理だ!!そして肉が旨い!子ども椅子はないので、ベビーカーがあると良いでしょう。

あとは定番のIKEA。テーマパーク気分なのか、カラフルな色合いのためか、売り場でもレストランでもほぼグズらない。2人だけで食事するのに1番楽なのはここ。

もうすぐ保育園。ママと2人きりの外出も残りわずかとなりました。