tichiki’s blog

共働き夫婦世帯の楽しみと葛藤。仙台にて

あれ、気持ちが落ちた

実家に帰って孫の顔見せがてら報告してきた。親子とも元気な姿を見せて、癌は今どき死ぬ病気じゃないからね、と賑やかに過ごしてきたけれど、帰ってきて家に2人になると、旅疲れか気持ちが落ちた。新幹線までは妹も一緒だったので楽しそうにはしゃいでいた娘が、帰ってからはグズり続け、まるでママが死ぬことを思い出したみたい、なんて考えてしまう。「亡くなったってよ」「若いから、進行が早かったんだよね」なんて、人が眉をひそめる様が思い浮かんだり、生きる覚悟が急にゆらゆらしてきた。前傾姿勢はどうした?!
これからもこうやって振れながら生きていくことになるんだろうな。抗がん剤で具合悪いときなんて、気持ちが落ちるんだろうな。頑張れ私の豆腐のメンタル!

きょうが、治療前の私が健康で過ごせる最後の一日。どのように使いたいか?考えてみたけど、家族で笑いながら過ごしたい、ただそれだけだった。でもとりあえず娘の病院行かなきゃ(´ω`)鼻水止まれ〜。